ASLEEP with FINE REVO

3次元に
フレキシブルな
変形素材
「Fine Revo®

深く眠るためには、レム睡眠とノンレム睡眠のリズムを妨げることなく、からだの様々な動きをサポートする寝具を使用します。 ASLEEPの素材ファインレボ®は非常に柔軟で伸びのある特性で、3次元にフレキシブルな動きでからだをサポート。上下/前後/左右/斜めの方向に変形し、からだの様々な動きに順応します。

深い眠りのための
睡眠リズムを保つポイント

  • 01 寝返りが
    しやすい
  • 02優れた
    振動減衰性
  • 03体圧分散性
    がよい
  • 04寝姿勢に
    無理がない

01深い眠りのための
睡眠リズムを保つポイント 寝返りがしやすい

必要な寝返りの役割とは…

  • ・レム睡眠とノンレム睡眠をスムーズに切り替え、眠りのリズムを整えます。
  • ・圧迫されている部分の血行を促したり、ふとんの中の空気を入れ替えて寝床内の温度と湿度を調整したりします。

ファインレボ®は、非常に柔軟で伸びのある特性を持っており、使用者の動きに対して3次元タテ・ヨコ・ナナメのどの方向への変形が追従できるようになっています。

02深い眠りのための
睡眠リズムを保つポイント 優れた振動減衰性

寝ている間の様々なからだの動きで、マットレスに「揺れ」が起こります。
この不快な揺れが続かない・早く収まることを「振動減衰性」といい、ファインレボ®はこの振動減衰性に優れています。

03深い眠りのための
睡眠リズムを保つポイント体圧分散性がよい

からだがベッドと触れると互いに圧力がかかります。からだ側にかかる圧力 をまんべんなく分散させるとことで、寝ている間の血行を妨げることない環境をつくります。
身体の凹凸に段差なくぴったりと均等の反発力で支えます。

千鳥配列で点から面に変化しながら、体をしなやかに支えます

マットレス使用時における体圧分散性向上のしくみと評価結果

04深い眠りのための
睡眠リズムを保つポイント寝姿勢に無理がない

ファインレボ®は、軽い荷重は沈み込み、重い荷重は隣同士で重なり合うことで反発力を増加させます。
人が寝る場合、背中はやわらかく沈み込ませ、おしりはしっかり支えます。